PCクラスタコンソーシアム

設立20周年を迎えたPCクラスタコンソーシアム(PCCC)は、
PCサーバ技術を基にしたHPCクラスタの構築・利用技術、
及びこれらを基盤とする関連情報システムに関する市場育成に貢献してまいります。

  • 講習会・ワークショップ
  • 第22回PCクラスタシンポジウム PCCC22「HPCシステム技術の最前線」 2022年12月5日(月)~6日(火)

PCクラスタコンソーシアム(PCCC)について

マイクロプロセッサによる並列システムであるPCクラスタは、今や科学技術計算を中心とするHPCのみならず、ビッグデータを支える大規模データ処理システム、さらにはディープラーニングなどのAIのためのプラットフォームとしても、欠くことのできない現代社会を支える情報基盤となっています。

PCクラスタコンソーシアム(PC Cluster Consortium)は、2001年の発足以来、PCクラスタ技術による高性能コンピューティングを実現する各種のオープンソースソフトウエアの普及を支援し、会員による活動を通して、PCクラスタ技術の健全なる発展に貢献してまいりました。

2020年に設立20年目を迎えた本コンソーシアムは、PCサーバ技術を基にしたHPCクラスタの構築・利用技術、およびこれらを基盤とする関連情報システムに関する市場育成に貢献することとした、新たな運営方針を策定いたしました。今年度はこの新運営方針に基づき、専門部会の再編成を行い、新たな時代に向き合う活動を展開してまいります。

今後のPCCCイベント予定

2022年

12月5日(月)~6日(火)
PCCC22(第22回PCクラスタシンポジウム)

会員からのお知らせ

2022年11月15日更新

JLUG 2022

DDN Japanが事務局を務める「Japan Lustre User Group」(JLUG)が、12月9日(金)にハイブリッドにて開催されます。12回目となる本イベントは、日本で開催されるLustreファイルシステム関連のコミュニティイベントとしては唯一のもので、ユーザーセッションや技術情報を1日で凝縮して聴講できます。現地会場は秋葉原UDX Gallery N。参加無料(事前登録制)。
開催にあわせて国内におけるストレージシステム及びLustreの動向や意識調査を実施しています

2022年11月02日更新

インテル:データ並列 C++ プログラミング入門ワークショップ

インテルでは「データ並列 C++プログラミング入門ワークショップ」を、12月8日~9日にオンラインにて開催します。本イベントでは、SYCLの基本的な要素と概念をハンズオン形式で説明し、異種(ヘテロジニアス)コンピューティングのプログラミングにより、高負荷な計算処理を効率よくハードウェアに実行させる方法を紹介します。参加費無料・事前登録制(定員70名)。詳細はHPをご覧ください。

2022年11月02日更新

学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点(JHPCN)公募説明会(計算科学分野中心)@東大(オンライン)

東京大学情報基盤センターが中核拠点となる「学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点」(JHPCN)では、11月に公募型研究課題の募集を開始します。採択された課題は、8大学のスパコン、及び「データ活用社会創成プラットフォームmdx」を無料で利用することができます。このたび、東京大学情報基盤センターでは、主として東京大学のスパコン(Wisteria/BDEC-01,Oakbridge-CX)を使用して、JHPCN公募型研究課題(大規模計算科学分野)への応募を検討されている方を対象に、11月29日(火)に公募説明会をオンラインで実施します。

2022年10月31日更新

NVIDIA 冬の HPC Weeks

NVIDIAでは、カンファレンス 「HPC Weeks」を、今年も11月29日及び12月8日の2週にわたってオンライン開催します。HPC分野の第一人者による、量子、創薬、流体、医療AI、自然言語、GPUコンピューティングを使った注目の研究成果や、NVIDIA H100最新アーキテクチャ、量子コンピュータ関連など、盛りだくさんの内容です。参加無料・事前登録制。ふるってご参加ください。

2022年04月11日更新

東大の並列プログラミング講習会(お試しアカウント付き講習会)

東京大学情報基盤センターでは、スーパーコンピュータを用いた実習付きの並列プログラミング講習会を定期的に実施しています。講習会は無料です。
講習会の内容等、詳細はHPをご覧ください。

お知らせ