PCクラスタコンソーシアム

English

第53回お試しアカウント付き並列プログラミング講習会「MPI基礎:並列プログラミング初級入門」

共催 東京大学情報基盤センター
PCクラスタコンソーシアム(PCクラスタ実用アプリケーション部会)
日時 2016年3月7日(月) 10:30~17:00、8日(火) 10:00~17:00
会場 東京大学情報基盤センター 4階 413遠隔会議室
参加費 無料
定員 50名(状況によりこれより少ない人数で打ち切ることがあります)
講習会HP: 詳しくはこちらをご覧ください

■開催趣旨

 2016年3月7日~8日に、MPIによる基礎的な並列プログラミングの初級技術の習得を目的とした、FX10スーパーコンピュータシステムを用いた演習付の講習会を、東京大学情報基盤センター(本郷キャンパス)で開催します。

 企業に所属する方も参加できます。

 企業の技術者・研究者の方は奮ってご参加ください。
 なお、平成24年4月から開始された、FX10企業利用者向け有償トライアルユース(パーソナルコース相当、上限3ヶ月)では、お試しアカウント付き講習会の受講が義務づけられています。本講習会はその対象となります。
 企業に所属する研究者・技術者の方は、別途「アカウント使用申込書」を提出していただきます。詳しくは、以下のホームページをご覧ください。

■講習会のHP

 http://www.cc.u-tokyo.ac.jp/support/kosyu/53/

■講習会プログラム

3月7日(月)

10:00 - 10:30 受付
10:30 - 12:30 ノートパソコンの設定、テストプログラムの実行など(演習)
14:00 - 15:45 並列プログラミングの基本(座学)
・ 並列計算機の分類、並列プログラミングモデル
・ MPIの特徴とインターフェースの説明
・ 性能評価指標:台数効果とは
・ アムダールの法則とは
・ データ分散方式:1次元分散、2次元分散、ブロック分散、サイクリック分散
・ 数値計算における実例:行列-ベクトル積、行列-行列積の並列化
・ 集団通信関数(コレクティブ通信)
16:00 - 17:00 プログラム実習Ⅰ(演習)
・ コンパイルの仕方
・ バッチジョブシステムの使い方
・ ピュアMPI実行
・ ハイブリッドMPI実行
・ プロセス間加算のサンプルとアルゴリズムについて

3月8日(火)

10:00 - 12:30 プログラミングの基礎(分割コンパイル)(演習)
・ ファイルシステム
・ MPI-IOの使い方
・ バッチジョブの操作
・ makeの利用
・ makeの応用(makeを使った並列処理)
14:00 - 15:30 MPIプログラミング実習II(演習)
・ 行列-行列積の並列アルゴリズム
・ 行列-行列積の並列化実習(簡易並列化・データ非分散版)
15:45 - 17:00 MPIプログラミング実習III(演習)
・ 行列-行列積の並列化実習(完全並列化・データ分散版)

(C) Copyright 2001-2017, PC Cluster Consortium. All rights reserved.