PCクラスタコンソーシアム

English

お知らせ

 

2月17日、先端共同HPC基盤施設(JCAHPC)、東京大学情報基盤センター、筑波大学計算科学研究センターの共催を得て開催しました「PCクラスタワークショップin柏2017」の講演資料を掲載いたしました。(資料はこちらから)

 
2017/02/13 名古屋大学情報基盤センター・東京大学情報基盤センター共催講習会(3月13日、14日@名古屋大学)

2017年3月13日(月)・3月14日(火) @名古屋大学情報基盤センター(名古屋市千種区不老町)

主催:名古屋大学情報基盤センター、東京大学情報基盤センター
共催:PCクラスタコンソーシアム(PCクラスタ実用アプリケーション部会)

受講資格:特に制限はナシ,企業所属の方はスパコン利用にあたって別途手続きが必要です(各センターの申込URL参照)
     最低限emacsまたはvi等のエディタによりファイルの編集ができる必要があります。
受講料:無料
定員 :20名(先着順)
会場 :名古屋大学情報基盤センター 4階講習会室

■講習会情報
 名古屋大学情報基盤センター設置のFX100、および東京大学情報基盤センター設置のReedbush、がそれぞれの講習会で、無料で利用できます。
 双方の講習会ともに、アカデミックユーザに加え、企業の技術者の方の申し込みが可能です。
 各講習会は、以下の各センターの手順にしたがって、個別にお申し込みください。

■2017年3月13日(月)8:30~12:30 名古屋大学情報基盤センター実施:
 第3回 FX100システム利用型MPI講習会(初級)
 http://www.icts.nagoya-u.ac.jp/ja/sc/news/event/2017-01-30-mpi.html
■2017年3月13日(月)13:30 - 18:00 東京大学情報基盤センター実施:
 第73回お試しアカウント付き並列プログラミング講習会「OpenFOAM初級 in 名古屋」
 http://www.cc.u-tokyo.ac.jp/support/kosyu/73/
■2017年3月14日(火)10:00 - 18:00 東京大学情報基盤センター実施:
 第74回お試しアカウント付き並列プログラミング講習会「GPUプログラミング入門 in 名古屋」
 http://www.cc.u-tokyo.ac.jp/support/kosyu/74/

 
 本講習会はMPIによる基礎的な並列プログラミングの講習会です。
 並列処理の基礎概念の説明に始まり,MPI通信ライブラリの解説などを行います。 また,簡単な数値計算プログラムの並列化の実習を行います。 並列処理に限らず,プログラムのコンパイル作業を分割して行うための方法(分割コンパイル)についても解説します。 お手元の逐次プログラムをMPIによって「並列化」したいと考えている方で,どのようにすべきか知りたい方は是非受講をお勧めいたします。 MPIに関する知識・経験は必要ではありません。 Reedbushスーパーコンピュータシステム(Reedbush-U:7月稼動開始)による実習もあります。

事前登録など詳細はこちらからお願いいたします。
 

 本講習会は、数値計算ライブラリ利用により科学技術計算を効率的に行うための講習会です。
実用的な数値計算ライブラリの解説や効率的なジョブ投入方法の紹介を行います。 また、簡単な数値計算プログラムを用いたシミュレーション基本的流れを体験することができます。
 お手元のプログラムを高速化・並列化するためのヒントをお探しの方、スパコンへのジョブ投入を効率的に行うことにより研究期間を短縮したい方に、是非受講をお勧めいたします。
数値計算ライブラリ利用に関する知識・経験は必要ではありません。
FX10(Oakleaf-FX)およびReedbush(Reedbush-U)スーパーコンピュータシステムを用いた実習もあります。
 詳しくはこちらをご覧ください。

 

  本講習会では、有限要素法による熱伝導解析プログラムをMPI及びOpenMPを使用して並列化するための手順、特に並列分散データ構造に関する考え方を中心に説明します。
 Reedbush-U(Intel Xeon Broadwell-EPクラスタ)を使用した実習もあります。
 参加費は無料、Reedbush-Uユーザーでない方も受講できます。
 詳しくはこちらをご覧ください。

 

 最先端共同HPC基盤施設(JCAHPC)、東京大学情報基盤センター、筑波大学計算科学研究センターの共催を得て、2月17日(金)13:30から東京大学柏キャンバスで「PCクラスタワークショップin柏2017」を開催いたします。
 また、ワークショップ開催日の午前、同じ場所でっ開催される、最先端共同HPC基盤施設主催の「第3回JCAHPCセミナー」を共催いたしておりますので、KNL上でプログラミングを検討されている方は、併せて参加を検討下さい。
 事前登録はワークショップ、セミナー共こちらからも出来ます。

 

来る2月17日(金)「PCクラスタワークショップ in 柏」と同日、同会場(東大柏キャンバス情報基盤センター)で「第3回JCAHPCセミナー」が開催されます。 メニーコアプロッセサでの最適化を考えておられる方は奮ってご参加下さい。
詳しくはこちらをご覧ください。

 
2016/12/21 PCクラスタワークショップ in 柏(2月17日)プレアナウンス

 来る2017年2月17日(金)に東京大学柏キャンパスにて、最先端共同HPC基盤施設(JCAHPC)、東京大学情報基盤センター、筑波大学計算科学研究センターとの共催で「PCクラスタワークショップin柏2017」の開催を予定しております。詳細プログラムは検討中でございますが、事前参加受付を開始いたしましたので、ご案内申し上げます。

PCクラスタワークショップ in 柏2017 開催要領
主催:PCクラスタコンソーシアム
共催:最先端共同HPC基盤施設(JCAHPC)
(予定)東京大学情報基盤センター
   筑波大学計算科学研究センター
日時:2017年2月17日(金) 13:30~18:00
場所:東京大学柏キャンパス
参加費:無料
内容:PCクラスタコンソーシアムの活動報告に加え、仮題「メニーコア時代のプログラミング」をテーマにパネル討論を行い、将来のスーパーコンピューティング像を議論します。さらに、JCAHPCのご紹介および新スーパーコンピュータの見学も企画しております。

 事前参加申込はこちらからお申込をお願い致します。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 
2016/12/16 第27回XcalableMP規格部会を開催します(1月12日)

下記要領で第26回XcalableMP規格部会を開催いたします。

日時 2017年1月12日(木)15:00 - 17:00

場所 理化学研究所 計算科学研究機構 6F講堂 (兵庫県 神戸市)
    http://www.aics.riken.jp/jp/map/
内容 仕様書 version 1.3のリリースおよび2.0に向けて
参加資格 並列プログラミング言語に興味のある方。
    (PCクラスタコンソーシアム会員でなくても参加いただけます)
事前登録〆切 2017年1月10日(火) 12:00

参加を希望される方は、こちらから事前登録をお願いいたします。
また、XcalableMP規格部会後に三宮駅周辺で新年会を予定しています(最大14名)。

 

第16回PCクラスタシンポジウムの発表資料を掲載しました。

 

12月14日、15日の両日、秋葉原コンベンションホールで、「ポストペタスケール高性能計算に資するシステムソフトウェア技術の創出」研究領域平成28年度公開ワークショップが開催されます。

詳しくはこちらを参照下さい。

 

 今回のシンポジウムでは、「AI, Big Data with HPC」をサブテーマとして、初日は、恒例のPCクラスタプラットフォーム最新動向に加え、この分野でのコンソーシアム会員企業の取り組みを紹介いたします。 2日目は、産業技術総合研究所の関口智嗣様に基調講演を、東京工業大学の松岡聡先生、東京大学の中村宏先生に最新のスーパーコンピューターについての講演をいただきます。 さらに、PCクラスタコンソーシアムの専門部会の活動報告に加え、「HPCシステムのユーザビリティ」をテーマにスーパーコンピューターのユーザ、提供者を交えたパネル討論を行い、使い勝手のよいスパコン像を議論します。
 計算科学に関する情報が満載です。 多数のご参加をお待ちしております。

 

McKernel 1.2.0版をリリースしました。

 

第4回 XcalableMPワークショップを下記要領で開催いたします。

・日時:2016年11月7日(月)
・場所:秋葉原UDX 6F
・参加費:無料
・懇親会費(参加される方のみ):3,500円(予定)
・主催:PCクラスタコンソーシアム
・共催:ポストペタCREST

 詳しくはこちらから

 

 ICCG法による反復法ソルバーを対象として,メモリへの書き込みと参照が同時に起こる「データ依存性」を含むアプリをマルチコアプロセッサ上でOpenMPによって並列化する手法に関する講義,Reedbush-U(Intel Broadwell-EPクラスタ)による実習を実施します。
 更に,GPU等向けのプログラミング環境として広く利用されているOpenACCについて基礎から最新の研究事例まで,OpenMPとの比較等含めて紹介します。HA-PACSベースクラスタ(筑波大学計算科学研究センター)による実習も実施します。

 詳しくはこちらをご覧ください。

 

 GPUのアーキテクチャやプログラミング方法に関する講義および実習を行います。
 NVIDIA社のTesla GPU(Fermiアーキテクチャ)を対象とし,並列化プログラミング環境としては主にOpenACCを用います。 行列積などの基本的な計算問題を題材として,プログラミング,最適化手法,ライブラリの利用方法について学んでいただきます。 HA-PACSベースクラスタ(筑波大学計算科学研究センター)による実習も実施します。
 詳しくはこちらをご覧ください。

 

 本講習会はMPIによる高度な並列プログラミングの講習会です。
 「MPI基礎」に対する上級編として、として、MPI 3.0で仕様が定められた、ノンブロッキング集団通信(non-blocking collective)、片方向通信(one sided communication)などの機能を始め、コミュニケータ、派生データ型、MPI-IO、OpenMP+MPIハイブリッドプログラミングについても解説します。
 また、Reedbushスーパーコンピュータシステム(Reedbush-U:7月稼動開始))を用いた実習を行います。Reedbush-Uの最新InfiniBand EDR環境において、利用可能なMPIライブラリの使い分けについても解説します。
 お手元のMPI並列プログラムで更なる高速化を目指したい方は是非受講をお勧めいたします。
 詳しくはこちらをご覧ください。

 
2016/09/09 第26回XcalableMP規格部会を開催します(9月29日)

下記要領で第26回XcalableMP規格部会を開催いたします。

日時 2016年9月29日(木)15:00 - 17:00

場所 千葉工業大学   4号館
   大学へのアクセス:http://www.it-chiba.ac.jp/institute/access/tsudanuma/
   4号館へのアクセス:http://www.it-chiba.ac.jp/institute/campus/tsudanuma/
内容 仕様書 version 2.0 に向けて
   第4回XcalableMPワークショップについて
参加資格 並列プログラミング言語に興味のある方。
    (PCクラスタコンソーシアム会員でなくても参加いただけます)
事前登録〆切 2016年9月27日(火) 12:00

参加を希望される方は、こちらから事前登録をお願いいたします。

 

 有限要素法による一次元熱伝導解析プログラムのMPIによる並列化の解説、実習を行います。有限要素法の要素単位のローカルな処理は、SPMD(Single Program Multiple Data)型パラダイムに基づくMPIによる並列化とは非常に相性が良いことが知られています。

 本講習会では、(1)有限要素法プログラミング、(2)MPIによる並列プログラミング、(3)反復法による連立一次方程式解法アルゴリズム、などの幅広い知識を2日間で効率的に身につけることができます。

 7月1日に運用を開始した,Intel Broadwell-EPにもとづくReedbush-Uスーパーコンピュータシステムによる実習もあります。有限要素法、MPI、並列プログラミングに関する知識・経験は不要です。
なお、東大センターユーザーでない方も受講できます。
(企業の方は別途書類の提出が必要です:講習会HPを参照してください)

 

 オープンソースのCFDツールキットであるOpenFOAMを用いた基礎的なCFD並列解析の講習会を開催します。本年7月より運用を開始したIntel Broadwell-EPにもとづくReedbush-Uスーパーコンピュータシステムによる実習もあります。
CFD解析やプログラミング、並列計算に関する知識・経験は不要です。
必ず事前申込をお願いいたします(下記参照、先着20名様まで)。
なお、東大センターユーザーでない方も受講できます。
(企業の方は別途書類の提出が必要です:講習会HPを参照してください)

 

本講習会は、数値計算ライブラリ利用により科学技術計算を効率的に行うための講習会です。
実用的な数値計算ライブラリの解説や効率的なジョブ投入方法の紹介を行います。
また、簡単な数値計算プログラムを用いたシミュレーション基本的流れを体験することができます。
お手元のプログラムを高速化・並列化するためのヒントをお探しの方、スパコンへのジョブ投入を効率的に行うことにより研究期間を短縮したい方に、是非受講をお勧めいたします。
数値計算ライブラリ利用に関する知識・経験は必要ではありません。
FX10(Oakleaf-FX)およびReedbush(Reedbush-U)スーパーコンピュータシステムを用いた実習もあります

詳しくは講習会HP(こちら)をご覧ください。

 

本講習会では、7月1日より運用を開始した東大情基セ「データ解析・シミュレーション融合スーパーコンピュータシステム(Reedbush)」 の1週間お試しアカウントを発行いたします。Reedbushでは、Intel社の最新CPUであるXeon E5-2695v4(Broadwell-EP, 2.1GHz 18core)を2ソケット搭載、InfiniBand EDR (100Gbps)で接続された計算ノードを、8ノード、合計288コアまで利用できます。

是非奮ってご参加ください。

 
2016/07/28 第25回XcalableMP規格部会を開催します(8月19日)

下記要領で第25回XcalableMP規格部会を開催いたします。

日時 2016年8月19日(金)15:00 - 17:00

場所 東京大学情報基盤センター 4階413会議室
   http://www.itc.u-tokyo.ac.jp/files/jhongo.pdf

内容 仕様書 version 2.0 に向けて
   第4回XcalableMPワークショップについて
参加資格 並列プログラミング言語に興味のある方。
    (PCクラスタコンソーシアム会員でなくても参加いただけます)
事前登録〆切 2016年8月12日(金) 12:00

参加を希望される方は、こちらから事前登録をお願いいたします。
(規格部会終了後暑気払いを予定しております)

 
McKernel 1.1.0版をリリースしました。
 

 本講習会では、Oakleaf-FXの1週間お試しアカウントに加えて、7月1日より運用を開始する東大情基セ「データ解析・シミュレーション融合スーパーコンピュータシステム(Reedbush)」 の1週間お試しアカウントも発行いたします。 Oakleaf-FXでは、FX10 12ノード、合計192コアまで、Reedbushでは、Intel社の最新CPUであるXeon E5-2695v4(Broadwell-EP, 2.1GHz 18core)を2ソケット搭載、InfiniBand EDR (100Gbps)で接続された計算ノードを、8ノード、合計288コアまで利用できます。

是非奮ってご参加ください。

 
本講習会では,有限要素法による熱伝導解析プログラムをMPI及びOpenMPを使用して並列化するための手順,特に並列分散データ構造に関する考え方を中心に説明します。
 

本講習会では,従来のOpenMPによる並列化,Oakleaf-FX(富士通FX10)上での実習に加えて,OpenACCの基礎,OpenMPとの比較等に関する座学,HA-PACSベースクラスタシステム(筑波大CCS)を使用したGPUプログラミングの実習もあります。

 
GPUのアーキテクチャやプログラミング方法に関する講義および実習を行います。
 
オープンソースのCFDツールキットであるOpenFOAMを用いた基礎的なCFD並列解析の講習会を開催します。
 
有限要素法による一次元熱伝導解析プログラムのMPIによる並列化の解説,実習を行います。
 
2016/05/12 第24回XcalableMP規格部会を開催します(5月30日)

下記要領で第24回XcalableMP規格部会を開催いたします。

日時 2016年5月30日(月)15:00 - 17:00

場所 理化学研究所 東京連絡事務所
    http://www.riken.jp/access/tokyo-map/

内容 仕様書 version 2.0 に向けて
   第4回XcalableMPワークショップについて

申込〆切 2016年5月26日(木) 12:00

参加を希望される方は、こちらから事前登録をお願いいたします。

 

LLC 1.1.0版をリリースしました。

 
2016/04/18 PCCC事務局連絡先が変更になりました。

PCクラスタコンソーシアムの事務局連絡先が4月18日より以下の通りに変更になりました。

住所:
 〒105-8335 東京都港区芝3-23-1 セレスティン芝三井ビルディング
  株式会社JTBコミュニケーションデザイン内
  PCクラスタコンソーシアム事務局
電話:
  03-5657-0660
FAX:
  03-5657-0636
mail:
 pccc-sec at pccluster dot org
 (at を @ に、 dot を . に変更してください。)

 
2016/03/22 実用アプリケーション・クラウドの公募期間を延長しました(平成28年度)

PCクラスタコンソーシアム 実用アプリケーション部会
実用アプリケーション・クラウド 公募要領

●実用アプリケーション・クラウドとは
 実用アプリケーションクラウドは、数値シミュレーション導入支援活動の一環として、数値シミュレーションを手軽に体験して頂くためのプラットフォームです。
 審査の上、無料でご利用いただくことができます。

●システム構成
 システムはマイクロソフト社のAzure上に構築されたクラウドシステムです。

●利用対象者と採択件数
 個人および法人を対象とします。
 PCクラスタコンソーシアム非会員の利用も認めます。5件程度/年の採択を想定します。1件当たり、上限で20万円までの利用料金を支援し、無料で利用できます。

 数値シミュレーションを初めて行う企業、および、人材育成を目的とする教育利用での提案を優先して採択します。

●利用方法
 専用のWEBポータル経由での利用になります。

●公募日程
 毎月月末を、利用申込の締切りとします。平成29年3月31日までの利用を公募します。

●利用期間
 利用承認日から、最大で半年間の利用を認めます。

●対象計算機のスペック、審査方法と利用条件、申込方法や申込フォームなどの詳細は、以下のHPをご参照ください:
 http://pccluster.sakura.ne.jp/application/cloud/

●照会先
 PCクラスタ実用アプリケーション部会 実用アプリケーション・クラウド担当窓口 宛
  e-mail: cloudsupport(at)pccluster.org
  ※(at)を@に変換してください。

 
「OpenMP/OpenACCによるマルチコア・メニィコア並列プログラミング入門」
(新企画)
 http://www.cc.u-tokyo.ac.jp/support/kosyu/54/ ←申込・詳細はこちらから
 3月22日(火)・23日(水)@東京大学情報基盤センター(本郷)

 共 催:東京大学情報基盤センター
     PCクラスタコンソーシアム(PCクラスタ実用アプリケーション部会)

 受講資格:企業所属の方はスパコン利用にあたって別途手続きが必要です
      (上記申込URL参照)
          最低限emacsまたはvi等のエディタによりファイルの
          編集ができる必要があります。
受講料 :無料
 定 員 :50名(先着順)
 

2016年2月19日、東北大学青葉山キャンパス(Gエリア)で、東北大学サイバーサイエンスセンターおよび東北大学大学院情報科学研究科との共催で開催いたしました「PCクラスターワークショップin仙台」の講演資料を掲載いたしました。(資料はこちらから)

 

 2016年3月7日~8日に、MPIによる基礎的な並列プログラミングの初級技術の習得を目的とした、FX10スーパーコンピュータシステムを用いた演習付の講習会を、東京大学情報基盤センター(本郷キャンパス)で開催します。受講料は無料です。 詳しくは、講習会のHPをご覧ください。

 
2016/01/27 並列プログラミング言語XcalableMP講習会(2月18日、東北大学)
並列プログラミング言語XcalableMP講習会を以下要領で開催いたします。

日時 2016年2月18日(木)13:30 - 17:00
場所 東北大学 サイバーサイエンスセンター 5F端末室
http://www.cc.tohoku.ac.jp/map.html
エレベータで5階まで上がって、すぐ左が端末室です。

対象
・逐次プログラムから並列プログラムへの移行を検討されている方
・並列プログラム開発の生産性向上に関心のある方
・並列プログラミング言語に関心のある方

内容
 XcalableMPの講義を行った後、並列プログラムの作成を実習形式で行い、XcalableMPによる並列プログラム開発を体験していただけます。

参加要件
・FortranもしくはC言語について、プログラミング経験を有すること
・UNIX環境の利用経験があること
(実習では、シェルを用いてプログラムのコンパイル・実行を行います)

定員 20名

その他
 実習には部屋に設置してある端末を用いますが、持ち込みのノートPCの利用も可能です。その際は、Tera TermなどのSSHクライアントと無線LANが必要になります。

講義資料 http://xcalablemp.org/ja/lecture.html
事前にダウンロードしておくと便利です。

申込方法:メールで下記情報を記載の上、お申し込みください。

宛先:masahiro.nakao(at)riken.jp
    ※(at)を@に変換してください。
件名:XcalableMP講習会申し込み
・氏名
・所属
・職名
・メールアドレス
・以下で該当するものを残してしてください。
- 利用経験のある言語:C言語、Fortran
- 利用経験のある並列プログラミング:MPI、OpenMP、OpenACC、CUDA

申込締切:2016年2月12日(金) 24:00
 

 東京大学情報基盤センター、PCクラスターコンソーシアム(PCクラスタ実用アプリケーション部会)の共催で、 東京大学情報基盤センターのスーパーコンピューター利用促進と並列プログラミング技術の普及を目的として、基本的な数値計算ライブラリの使い方、ppOpen-HPCによる並列プログラミング講習会を実施します。MPIによる並列プログラミング入門の講習会を実施します。受講料は無料です。 詳しくは、講習会のHPをご覧ください。

 

2016年2月19日、東北大学青葉山キャンパスで、東北大学サイバーサイエンスセンターおよび東北大学大学院情報科学研究科とPCクラスタコンソーシアムの共催(予定)でPCクラスターワークショップin仙台の開催を予定しております。

 

MPI 規格書の version 2.2 の日本語訳の配布を開始しました。 今後,最新の MPI 規格書の翻訳も予定しています。

 
2015/11/30 第23回XcalableMP規格部会を開催します(12月21日)

下記要領で第23回XcalableMP規格部会を開催いたします。

日時 2015年12月21日(月)15:00 - 17:00

場所 理化学研究所 東京連絡事務所
    http://www.riken.jp/access/tokyo-map/

内容 新しい仕様書の策定に向けて

参加資格 並列プログラミング言語に興味のある方。
    (PCクラスタコンソーシアム会員でなくても参加いただけます)

なお、部会終了後、部会会場近辺で懇親会を開催予定ですので、ふるってご参加下さい。

申込〆切 2015年12月14日(月) 12:00

参加される方は、こちらから事前登録をお願いいたします。

 

McKernel 1.0.0版をリリースしました。

 

McKernel ハンズオン講習会を、12月14日(月) OMG PARTNERSビル貸会議室(秋葉原)で開催いたします。参加を希望される方は、事前登録をこちらからお願いします。

 

第15回PCクラスタシンポジウムを、12月17日(木)、18日(金)の両日、秋葉原コンベンションホールで開催いたします。
参加を希望される方は、事前登録をこちらからお願いします。

 
 東京大学情報基盤センター、PCクラスターコンソーシアム(PCクラスタ実用アプリケーション部会)、オープンCAE学会の共催で、東京大学情報基盤センターに設置されたスーパーコンピューターの利用促進とスーパーコンピューターを用いた数値流体解析(以降、CFD)の普及を目的として、 OpenFOAM初級入門講習会を実施します。受講料は無料です。 詳しくは、講習会のHP(こちら)をご覧ください。
 
2015/09/25 第22回XcalableMP規格部会を開催します(10月21日)

下記要領で第22回XcalableMP規格部会を開催いたします。

日時 2015年10月21日(水)15:00 - 17:00

場所 理化学研究所 東京連絡事務所
    http://www.riken.jp/access/tokyo-map/

内容 仕様書 version 1.3に向けて
   第3回XcalableMPワークショップについて

参加資格 並列プログラミング言語に興味のある方。
    (PCクラスタコンソーシアム会員でなくても参加いただけます)

申込〆切 2015年10月19日(月) 12:00

参加される方は、こちらから事前登録をお願いいたします。

 
2015/08/01 実用アプリケーション・クラウドの利用公募をしています(審査の上で無料)

PCクラスタコンソーシアム 実用アプリケーション部会
実用アプリケーション・クラウド 公募要領

●実用アプリケーション・クラウドとは
 実用アプリケーションクラウドは、数値シミュレーション導入支援活動の一環として、数値シミュレーションを手軽に体験して頂くためのプラットフォームです。
 審査の上、無料でご利用いただくことができます。

●システム構成
 システムはマイクロソフト社のAzure上に構築されたクラウドシステムです。

●利用対象者と採択件数
 個人および法人を対象とします。
 PCクラスタコンソーシアム非会員の利用も認めます。5件程度/年の採択を想定します。1件当たり、上限で20万円までの利用料金を支援し、無料で利用できます。

 数値シミュレーションを初めて行う企業、および、人材育成を目的とする教育利用での提案を優先して採択します。

●利用方法
 専用のWEBポータル経由での利用になります。

●公募日程
 毎月月末を、利用申込の締切りとします。平成28年3月31日までの利用を公募します。
●利用期間
 利用承認日から、最大で半年間の利用を認めます。

●対象計算機のスペック、審査方法と利用条件、申込方法や申込フォームなどの詳細は、以下のHPをご参照ください:
 http://pccluster.sakura.ne.jp/application/cloud/

●照会先
 PCクラスタ実用アプリケーション部会 実用アプリケーション・クラウド担当窓口 宛
  e-mail: cloudsupport(at)pccluster.org
  ※(at)を@に変換してください。

 

 東京大学情報基盤センター、PCクラスターコンソーシアム(PCクラスタ実用アプリケーション部会)の共催で、東京大学情報基盤センターに設置されたスーパーコンピューターを用いて、並列プログラミング技術の普及を目的とした、MPIによる並列プログラミング入門の講習会を実施します。受講料は無料です。 詳しくは、講習会のHP(http://www.cc.u-tokyo.ac.jp/support/kosyu/52/)をご覧ください。

 

 東京大学情報基盤センターのスーパーコンピューター利用促進と並列プログラミング技術の普及を目的として、基本的な数値計算ライブラリの使い方、ppOpen-HPCによる並列プログラミング講習会を実施します。受講料は無料です。 詳しくは、講習会のHP(http://www.cc.u-tokyo.ac.jp/support/kosyu/48/)をご覧ください。

 

第50回お試しアカウント付き並列プログラミング講習会を東京大学情報基盤センターとPCクラスタコンソーシアム実用アプリケーション部会との共催で、2015年9月14日(月)に金沢工業大学 扇が丘キャンパスにて開催します。 詳しくはこちらをご参照下さい。

 

 並列処理プログラミングの初心者を対象とした、プログラム高速化の基礎、OpenMPの基礎、および、MPIの基礎の座学講習会です。受講料は無料です。
 本講習会は、OpenMPやMPIの機能すべてについて学ぶのではなく、よく利用される機能、および、実用でよく生じる利用と性能の観点での問題、および、近年のCPUにおけるチューニングで問題となった事例について講習いたします。 また、エクサスケールコンピューティングに向けて必須となるHybrid並列化手法(MPIとOpenMPを用いた並列化)に向けた、入門的な解説も行います。

詳しくは、こちらをご覧ください。

 
2015/07/09 第21回XcalableMP規格部会を開催します(7月29日)

下記要領で第21回XcalableMP規格部会を開催いたします。

日時 2015年7月29日(木)15:00 - 17:00

場所 理化学研究所 東京連絡事務所
    http://www.riken.jp/access/tokyo-map/

内容 仕様書 version 2.0に向けて
    タスク並列機能について

参加資格 並列プログラミング言語に興味のある方。
    (PCクラスタコンソーシアム会員でなくても参加いただけます)

申込〆切 2015年7月27日(火) 12:00

参加される方は、こちらから事前登録をお願いいたします。

本規格部会終了後に暑気払い(有料)を予定しています。

第21回XMP規格部会は終了しました。

 
McKernel α版をリリースしました
 

PCクラスタコンソーシアムと東京大学情報基盤センター、東京大学物性研究所との共催で開催しました「PCクラスターワークショップin柏2015」の講演資料をホームページに掲載しました。

 

 東京大学情報基盤センター、PCクラスターコンソーシアム(PCクラスタ実用アプリケーション部会)の共催で、東京大学情報基盤センターに設置されたスーパーコンピューターを用いて、並列プログラミング技術の普及を目的とした、MPIによる並列プログラミング入門の講習会を実施します。受講料は無料です。 詳しくは、講習会のHP(http://www.cc.u-tokyo.ac.jp/support/kosyu/47/)をご覧ください。

 

 PCクラスタコンソーシアムと東京大学情報基盤センター、東京大学物性研究所との共催でPCクラスターワークショップin柏2015を6月24日(水)に東京大学柏キャンパスで開催いたします。
 参加を希望される方はこちらから事前登録をお願いいたします。

本ワークショップは終了しました。

 
 東京大学情報基盤センター、PCクラスターコンソーシアム(PCクラスタ実用アプリケーション部会)の共催で、東京大学情報基盤センターに設置されたスーパーコンピューターの利用促進と並列プログラミング技術の普及を目的として、並列有限要素法,ハイブリッド並列プログラミングの講習会を実施します。受講料は無料です。
詳しくは、講習会のHPをご覧ください。
 
2015/04/22 第20回XcalableMP規格部会を開催いたします(5月14日)

下記要領で第20回XcalableMP規格部会を開催いたします。

日時 2015年5月14日(木)15:00 - 17:00

場所 東京大学 情報基盤センター 浅野キャンパス 3F大会議室
    http://www.itc.u-tokyo.ac.jp/itcPage/CntMap/jhongo.pdf

内容 XcalableMP仕様書 version 1.3に向けて
   第3回XcalableMPワークショップについて

参加資格 並列プログラミング言語に興味のある方。
    (PCクラスタコンソーシアム会員でなくても参加いただけます)

申込〆切 2015年5月12日(火) 12:00

参加される方は、こちらから事前登録をお願いいたします。

第20回部会は終了しました。

 
 東京大学情報基盤センター、PCクラスターコンソーシアム(PCクラスタ実用アプリケーション部会)、オープンCAE学会の共催で、東京大学情報基盤センターに設置されたスーパーコンピューターの利用促進とスーパーコンピューターを用いた数値流体解析(以降、CFD)の普及を目的として、 OpenFOAM初級入門講習会を実施します。受講料は無料です。 詳しくは、講習会のHPをご覧ください。
 

PCクラスタワークショップin大阪2015をの発表資料を掲載いたしました。

 
2015/02/10 第19回XcalableMP規格部会を開催いたします(3月5日)

下記要領で第19回XcalableMP規格部会を開催いたします。

日時:2015年3月5日(木) 14:30-16:30

場所:筑波大学 計算科学研究センター 1F 会議室A

内容:XcalableMP仕様書 version 1.3の検討
   ポストペタスケールシステムに向けた検討
   XcalableMPの今後の普及活動について

参加される方は、こちらから事前登録をお願いいたします。

本部会は終了しました。

 

2015年2月20日(金)に富士通関西システムラボラトリでPCクラスタワークショップin大阪2015を開催いたします。
参加される方は、事前登録をお願いします。(事前登録はこちらから)

 

2015年2月20日(金)に富士通関西システムラボラトリでPCクラスタワークショップin大阪2015を開催いたします。
参加される方は、事前登録をお願いします。(事前登録はこちらから)

本ワークショップは終了しました。

 
2015/01/13 「東大情報基盤センター/PCCC 並列プログラミング講習会(ppOpen-HPC+並列前処理付反復法)」開催のお知らせ

*****************************************************************
「ppOpen-HPCで学ぶ並列プログラミングと並列前処理付き反復法」
2月18日(水)09:30-17:30@東京大学情報基盤センター(本郷)
 http://www.cc.u-tokyo.ac.jp/support/kosyu/42/ ←申込はこちらから
 http://nkl.cc.u-tokyo.ac.jp/seminars/ppOpen-APPL-FVM/ ←教材はこちら
共 催:東京大学情報基盤センター、PCクラスタコンソーシアム(PCクラスタ実用アプリケーション部会)
受講資格:特に制限はナシ、企業所属の方はスパコン利用にあたって別途手続きが必要です(上記申込URL参照)
受講料 :無料
定 員 :50名(先着順)
*****************************************************************
 ppOpen-HPC(http://ppopenhpc.cc.u-tokyo.ac.jp/)は、JST/CREST研究領域「ポストペタスケール高性能計算に資するシステムソフトウェア技術の創出」の一環として実施されている「自動チューニング機構を有するアプリケーション開発・実行環境(研究代表:中島研吾(東京大学情報基盤センター))」において開発されています。
 本講習会では:
 ・ppOpen-HPCの概要
 ・ppOpen-APPL/FVMの使用法と内部データ構造
 ・ppOpen-APPL/FVMを使用して開発された並列有限要素法プログラムの詳細
 ・大規模科学技術計算に必須である「並列前処理付き反復法」
について説明します。FX10 スーパーコンピュータシステム(Oakleaf-FX)(Fujitsu PRIMEHPC FX10)による実習もあります。
 有限要素法等による科学技術アプリケーションの並列化をお考えの方、大規模並列シミュレーション手法全般について勉強したい方には是非受講をお勧めいたします。有限要素法等の科学技術計算手法、MPIによる基礎的な並列プログラミングに関する知識と経験を有していることが望ましいですが、必須ではありません。
---
2月18日(水)
09:00-09:30 受付
09:30-10:15 ppOpen-HPC の概要(座学)
10:15-11:00 FX10 へのログイン(実習)
11:00-12:30 ppOpen-APPL/FVM の概要と並列データ構造(座学)
13:30-15:00 ppOpen-APPL/FVM によるプログラム開発例(座学)
15:15-16:30 並列前処理付き反復法について(座学)
16:30-17:30 ppOpen-APPL/FVM 実習(実習)
----

本講習会は終了しました。

 

2015年2月20日(金)に富士通関西システムラボラトリでPCクラスタワークショップin大阪2015を開催いたします。
一部プログラムについて調整中ですが、事前登録を開始いたしました。(事前登録はこちらから)

 
2014/12/08 第14回PCクラスタシンポジウムの事前登録は終了しました

12月11日(木)、12日(金)の両日、秋葉原コンベンションホールで開催いたします第14回PCクラスタシンポジウムの事前登録は終了いたしましたが、未登録の方も当日受け付けをいたしますので、直接会場受付にお越し下さい。

本シンポジウムは終了しました。

 
2014/12/02 第18回XcalableMP規格部会を開催いたします(12月16日)

下記要領で第18回XcalableMP規格部会を開催いたします。
参加される方は、12月10日(水)12:00までに、こちらから事前登録をお願いいたします。)

日時:2014年12月16日(火) 15:00-17:00

場所: 東京都港区浜松町2-4-1世界貿易センタービル30階
       Reception room 2(アクセスマップはこちら
    ※当日は、30F受付にて入館証をお受け取り下さい。

内容:XcalableMP仕様書 version 1.3に向けて
    HPC Challenge Awardの結果について

なお、部会終了後、部会会場近辺で懇親会を開催予定ですので、ふるってご参加下さい。

本部会は終了しました。

 

第2回XcalableMPワークショップの発表資料を掲載いたしました。

 

第14回PCクラスタシンポジウムを、12月11日(木)、12日(金)の両日、秋葉原コンベンションホールで開催いたします。
参加を希望される方は、事前登録をこちらからお願いします。

 

10月24日に第2回XcalableMPワークショップを秋葉原UDXで開催いたします。
参加される方は事前登録をお願いします。

本ワークショップは終了いたしました。

 
2014/08/06 第17回XcalableMP規格部会を開催します。(9月17日)

下記要領で第17回XcalableMP規格部会を開催いたします。
参加される方は、9月15日(月)12:00までに、こちらから事前登録をお願いいたします。)

日時:2014年9月17日(水) 15:00-17:00
場所:理化学研究所 東京連絡事務所(アクセスマップはこちら
内容:XcalableMP仕様書 version 1.3に向けて
   第2回XcalableMPワークショップについて

参加資格:並列プログラミング言語に興味のある方はどなたでも参加できます。

第17回XMP規格部会は終了いたしました。

 
2014/07/09 第13回PCクラスタシンポジウムのレポートが掲載されました

第13回PCクラスタシンポジウムのレポートがサイボウズ式のサイトで公開されましたので、お知らせいたします。
第1日目
第2日目

 

PCクラスタワークショップinつくば の事前登録は定員に達したため締め切りました。

 
2014/04/29 第16回XcalableMP規格部会を開催します(5月29日)

PCクラスタコンソーシアム主催の並列プログラム言語XcalableMPの規格部会を以下の要領で開催いたします。
参加を希望される方は、こちらから事前登録(5月26日まで)をお願いします。

日時:2014年5月29日(木) 15:00-17:00
場所:東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル 29F Consultation Room 3
   まず30Fで受付を行った後、29Fにお越しください。(アクセスマップはこちら
内容:XcalableMP仕様書 version 1.3に向けて

【注】並列プログラミング言語に関心がある方はどなたでも参加できますが、
   入館管理上、参加される方は必ず5月26日までに事前登録をお願いいたします。

本部会は終了いたしました。

 

第13回PCクラスタシンポジウムの発表資料を掲載いたしました。

2014年度も12月11日、12日に秋葉原コンベンションホールで第14回PCクラスタシンポジウムの開催を予定しております。

 
2013/12/10 第15回XMP規格部会を開催します。(12月27日)

第15回XcalableMP規格部会を開催いたします。
参加を希望される方は事前登録(12月19日まで)をお願いします。

日時:2013年12月27日(金) 15:00 - 17:00
場所:理化学研究所 東京連絡事務所
議題:
- HPCC Class 2 結果の報告
- 開発進捗の報告

本部会後に、忘年会を行います。
 場所:彩る和食居酒屋 風流 新橋店
    http://r.gnavi.co.jp/gaxv006/map/
 時間:17:15 - 19:15
 金額:4500円

参加される方は、12月19日までに事前登録をお願いします。

本部会は終了しました。

 

第13回PCクラスタシンポジウムの事前登録は終了いたしましたが、当日登録も行いますので、直接会場受付にお越し下さい。
なお、当日登録の方には、資料などお渡しできないことがありますので、ご了承ください。

本シンポジウムは終了しました。

 

11月1日に開催しました第1回XcalableMPワークショップの講演資料をイベントページに掲載いたしました。

 

PCクラスタコンソーシアム主催の第13回PCクラスタシンポジウムは、
日時:12月12日(木)13:00~13日17:35
場所:秋葉原コンベンションホール
で開催いたします。

参加される方はこちらから事前登録をお願いします。

本シンポジウムは終了しました。

 

XcalableMPワークショップを秋葉原UDXで11月1日(金)に開催いたします。
参加される方は事前登録をお願いします。

本ワークショップは終了しました。

 
2013/10/23 10/25-28 停電のため www.pccluster.org を停止します
停電のため www.pccluster.org は以下の日時で停止します.
ご了承ください.

    2013 年 10 月 25 日 (金) 18:00 停止
    2013 年 10 月 28 日 (月) 10:00 起動
 

2013年9月6日のPCクラスタワークショップin神戸2013の発表資料をホームページに掲載しました。

 
2013/09/17 9/20-23 停電のため www.pccluster.org を停止します
停電のため www.pccluster.org は以下の日時で停止します.
ご了承ください.

    2013 年 9 月 20 日 (金) 18:00 停止
    2013 年 9 月 22 日 (月) 10:00 起動
 
2013/09/10 第14回XMP規格部会を開催いたします(9月30日 汐留シティーセンタービル)

第14回並列プログラミング言語XcalableMP(XMP)規格部会を以下の要領で開催いたします。
日時:2013年9月30日(月) 15:00~17:00
場所:富士通本社(汐留シティーセンター) 24階11応接室
    1階の富士通受付で来訪者カードを貰ってください。
内容 XcalableMP仕様書 version 1.2について

入館管理のため、本部会参加される方はこちらから登録をお願いします。

本部会は終了しました。

 
2013/05/28 第13回XcalableMP規格部会を開催します。(6月7日)

第13回 XcalableMP規格部会を下記要領で開催します。

              記

日時:2013年6月7日(金) 15:00~17:00

場所:理化学研究所 東京連絡事務所(アクセスマップはこちら

議題:
 - 配列処理関数について
 - XcalableMP Workshopについて

(注)参加資格:並列プログラミング言語に興味のある方はPCクラスタコンソーシアム会員でなくても参加できます。

事前登録はこちらからお願いします。

第13回XMP規格部会は終了しました。

 

本コンソーシアムが主催しております並列プログラミングコンテストXMP
Challengeの優勝者が下記の通り決定いたしました。
---
原 健太朗(所属:Google Inc.)
---
詳しくはこちらをご参照ください。

 
2013/04/18 第12回XcalableMP規格部会を開催します。(4月23日)

第12回 XcalableMP規格部会を下記要領で開催します。

              記

日時:2013年4月23日(火) 15:00~17:00

場所:東京大学 情報基盤センター(浅野)3F大会議室(アクセスマップはこちら)

議題:
 (1) HELO機能について
 (2) 配列処理関数について
 (3) 実装進捗報告
 (4) その他

(注)参加資格:並列プログラミング言語に興味のある方はPCクラスタコンソーシアム会員でなくても参加できます。

事前登録はこちらからお願いします。

第12回XMP規格部会は終了しました。

 

プログラミング言語 XcalableMP (XMP)を用いたプログラミングコンテスト XMP Challengeの参加を募集いたしております。
【概要)
参加資格:学生および一般企業の30歳以下の若手
副賞:SC2013@デンバーご招待
スケジュール:
        2013年2月15日 参加登録開始
        2013年2月25日 コンテスト開始、計算機公開
        2013年3月22日 コンテスト終了、レポート締切
        2013年4月下旬 優勝者決定

詳しくはこちらをご参照ください。

4月5日までレポート締め切りを延長しております。

 
2013/02/16 第11回XMP規格部会を開催します。(2月25日)

第11回XcalableMP規格部会を開催いたします。

日時:2013年2月25日(月) 15:00~17:00
場所:理化学研究所 東京連絡事務所(アクセスマップはこちら)

本部会は、並列プログラミング言語に関心のある方は、PCクラスタコンソーシアム会員以外の方も参加できます。

参加される方は、こちらから事前登録をお願いいたします。

第11回XMP規格部会は終了しました。

 

PCクラスタワークショップ in 京都2013に参加される方は事前登録は終了しましたが、
未登録の方でも当日登録を行いますので、直接会場受付にお越しください。

本ワークショップは終了しました。

 
2013/01/22 第10回XMP規格部会を開催いたします(1月25日 貿易センタービル)

第10回XMP規格部会を開催いたしますので、参加を希望れる方は、こちらから事前登録をお願いいたします。
・日時:1月25日(金) 15:00~17:00
・場所:富士通トラステッド・クラウド・スクエア Reception Room 2
    (東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル30階)
【注】入場に際しては、30階受付にて入場証をお受け取り下さい。

第10回XMP規格部会は終了しました。

 

第12回PCクラスタシンポジウムの発表資料を掲載いたしました。

2013年度も12月12日、13日に秋葉原コンベンションホールで第13回PCクラスタシンポジウムの開催を予定しております。

 
2012/12/14 第12回PCクラスタシンポジウムは終了いたしました

12月13日、14日に秋葉原コンベンションホールでの第12回PCクラスタシンポジウムは終了いたしました。
多数のご参加ありがとうございました。

発表資料のWEB掲載については、後日ご案内いたします。

 

第12回PCクラスタシンポジウムの事前登録は終了いたしましたが、当日登録も行いますので、直接会場受付にお越し下さい。
なお、当日登録の方には、資料などお渡しできないことがありますので、ご了承ください。

 

第12回PCクラスタシンポジウムに参加される方は事前登録をお願いします。
事前登録は定員になり次第締め切りますので、お早目の登録をお願いします。

事前登録を終了いたしました。

 
2012/10/26 10/26 停電のため www.pccluster.org を停止します
停電のため www.pccluster.org は以下の日時で停止します.
ご了承ください.

    2012 年 10 月 26 日 (金) 18:00 停止
    2012 年 10 月 27 日 (土) 21:00 起動

 

 
2012/10/26 第8回XMP規格部会を開催します(11月5日11:00から)

第8回のXMP規格部会を以下の要領で開催します。

・日時 11月5日(月) 11:00-14:00
・場所 理研東京連絡事務所 会議室 (アクセスマップはこちら
     〒100-0011 東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル23階 2311号室  
・議題
  1. 内部情報問い合わせ手続きについて
  2. Coarray機能について
  3. Thread Parallelism(OpenMP)について
  4. 実装状況、HPCCベンチマークについて

なお、人数を把握するために、出席の方はこちらから、登録をお願いします。

第8回XMP規格部会は終了しました。

 
2012/09/25 第7回並列プログラミング言語XMP規格部会を開催します(10月1日、汐留シティセンター)

第7回並列プログラミング言語XcalableMP(XMP)規格部会を以下の要領で開催いたします。
日時:2012年10月1日(月) 14:00~17:30
場所:富士通本社(汐留シティーセンター) 24階10会議室
議題:
1. XMP-IOについてのvote
2. 内部問い合わせ組み込み手続きについて、最終案
3. Coarray機能について
4. 実装状況、HPCCベンチマーク、その他

人数等把握のため、本部会参加される方はこちらから登録をお願いします。

第7回XMP規格部会は終了しました。

 

7月6日に東京大学柏キャンパスで開催いたしましたPCクラスタワークショップin柏の発表資料を掲載いたしました。

(C) Copyright 2001-2017, PC Cluster Consortium. All rights reserved.